【第3回】小部屋ガイドが感動した絶景三選の簡単まとめ

アオラキ・マウントクック

今日のYouTubeライブ配信をお聞きいただき、どうもありがとうございました。4人とも、自分たちが「これぞ!」と思う一押しの絶景ばかりだったので、話が盛り上がり、予定時間を大幅に超える長編になってしまいました。

そこで、それぞれの絶景3選と動画へのリンクをまとめ、皆さまの興味がある絶景にすぐに飛べるようにしました。詳しい場所や名前についてはYouTube動画内で紹介しています。リンクをクリックしていただければ、YouTube動画の該当場面に飛びます。


トップバッターのホディー愛(Ai)が選ぶ絶景三選は、① NZ最高峰アオラキ・マウントクックを見上げる絶景氷河ハイキング、② 西海岸の海岸線にある自然保護省の山小屋からの絶景、③ フィヨルドランド国立公園の奥深くにある太古の森を見に行く山小屋泊トレッキングツアー、でした。

ホディー 愛
ホディー 愛

①の氷河ハイキングは、この絶景に感動した私が、マウントクック村在住の国際山岳ガイドに声をかけて、日本人向けの氷河ハイキングのパッケージを作ったほどです。

リアルニュージーランドのツアーページはこちら。個人旅行でもアレンジが可能ですので、是非みなさんも体験しにいらして下さい。


NZジオグラフィック誌の写真コンテスト受賞者でもある香川倫徳(Mitchy)が選ぶ絶景三選は、① 西海岸の水平線に沈む満月、② 氷河と山々に囲まれたアオラキ・マウントクック国立公園の山小屋からの絶景と朝焼け、③ 写真家ならではのサザンアルプスと湖のマジックアワーの色彩の変化、でした。

香川 倫徳
香川 倫徳

時間が決まったツアー旅行や土地勘に不慣れな個人旅行では、1日の中で数分間しかないマジックアワーに絶好の場所で遭遇するのは至難の業。土地勘とタイミングを知っている現地ガイドと一緒に旅行すると、今回ご覧になった写真のような風景に遭遇する確率が格段に上がります。
私と一緒に最高の瞬間を逃さない絶景探しに行きませんか?こちら


アオラキ・マウントクック国立公園でハイキングガイドを長く勤める伊藤奈々恵(Nanae)が選ぶ絶景三選は、① アオラキ・マウントクック国立公園へ向かう絶景国道のドライブ、② ニュージーランドらしい自然植生と海岸線が見られる私営自然保護地区、③ 雲海の上にある自然保護省の絶景山小屋、でした。

伊藤 奈々恵
伊藤 奈々恵

雲海の上の絶景山小屋へは、個人での自然保護省の山小屋泊まり、ヘリコプターでのガイド付きハイキング、大人気のトレイルランニングの大会と、様々な方法でアクセス可能です。
マウントクックへの絶景ドライブツアーはMitchyさんへお任せ!こちら


そして、ラストに登場した私、土屋貞夫(Sadao)の選ぶ絶景三選は、① NZで唯一の高山帯への日帰りハイキングと足もすくむような絶景展望台、② 南極ブナの森と私の人生を変えた山頂からの絶景、③ 世界でもNZにしかない新雪パウダーが逃げない絶景スキー場、でした。

土屋 貞夫
土屋 貞夫

クイーンズタウン周辺での絶景ハイキングが目的のお客さまは、クイーンズタウンに何泊かして現地ハイキングガイドを個人貸切し、天気が良い日は①の絶景展望台へ、雨が予報されている日はブナの森が雨に濡れて美しい②の日帰りハイキングというように、臨機応変に行き先を変えるのが効率的です。

クイーンズタウン周辺でのハイキングガイドのご用命・ご指名はこちらへどうぞ。②の山小屋泊縦走プランの路線バスや交通機関の手配もこちらから承っております。


【第3回】小部屋ガイドが感動した絶景3選 + ネルソンの小部屋

 

タイトルとURLをコピーしました