【清流と滝を見ながら高山植物満開のお花畑】ミルフォードトラックとルートバーントラック 山小屋泊トレッキング

オンラインツアー

毎年11月上旬から1月下旬は、ニュージーランドの高山植物のお花畑が見頃を迎えます。ニュージーランドでも一二を争うほど人気のグレートウォーク「ルートバーントラック」と「ミルフォードトラック」も例外ではありません。2020年12月中旬に山小屋泊で歩いてきた際の風景やお花畑の様子を動画にしました。透き通った清流と、断崖絶壁から流れ落ちる滝、静寂なミルフォードサウンドの夕暮れ、野鳥の鳴き声、可憐な高山植物の姿をご覧ください。

 

2020年12月中旬【清流と滝を見ながら高山植物満開のお花畑】ミルフォードトラックとルートバーントラック 山小屋泊トレッキング

 

NZ随一の山岳トレッキング「ルートバーントラック」は、クイーンズタウン側のルートバーンフラッツ小屋(往復13km)、テアナウ・ミルフォードサウンド側のキーサミット(往復10km)への日帰りハイキングがお手軽。今回の動画は、クイーンズタウン側からテアナウ・ミルフォードサウンド側までの全長32.8kmを歩く山小屋泊2泊3日の健脚向けコースの風景です。

 

世界で一番素敵な散歩道として知られる「ミルフォードトラック」も、テアナウ側のクリントン小屋(往復9.5km)、ミルフォードサウンド側のジャイアンツゲート滝(往復11km)への日帰りハイキングがお手軽です。今回の動画は、テアナウ側からミルフォードサウンド側までの全長54.1kmを歩く山小屋泊3泊4日の健脚向けコースの風景です。

 

土屋 貞夫
土屋 貞夫

両コースとも、ガイド付き山小屋泊ツアーと個人ウォーク(DOCの山小屋泊、またはルートバーンではキャンプ場もあります)のオプションがあります。ガイド付き山小屋泊ハイキングをご希望の方、個人でトレッキングされる場合のバスや船などの予約代行は、https://www.sadaotsuchiya.com/ よりお気軽にお問い合わせください。

タイトルとURLをコピーしました